toggle
あなたに寄り添い無限大の可能性を開く
2017-10-17

潜在意識を書き換えると今の問題が解決する

Pocket

藤中秀樹です。

私は、普段車で移動することが多いです。

目的地まで車で行くとき、

「〇時から予定がある」
「〇時までに目的地まで行かなければ行けない」

以前は、そういう時に限ってよく交通渋滞!に巻き
込まれていました。

そして、

「なんで急いでいるときに渋滞しているんだ!」
「どうして、今日のこの時間に、こんなに渋滞しているんだ!」

といつも憤慨していいました。

あなたも同じ経験がありませんか?

以前は、私も急いでいるとき交通渋滞にはまると、その度に、
イライラしたりすることが多かったように思います。

一般的には、こういう状況を解消する為には、表面上
(現実的)な部分だけにフォーカスしますよね。

潜在意識に問題要素を読み解くヒントがある

具体的にいうと、

「じゃあ、車を使わないで電車や公共機関を使えばいい
じゃないか?」

あるいは

「車の移動は渋滞するものだから、もっと早くに出発すれば
いいじゃないか?」という考えですね。

それも解決策のひとつなのですが、もっと根本的に大切なこと
があります。

それは、潜在意識を活用することです

つまり、

こうなったら嫌だな、そうなったら困るな
という自分の感情に問題の根本の要素を読みとくヒント
が現れてくることがあるので、そこに注目するのです。

なぜ私がこのことの気づいたかと言うと、

それは、私があるとき自分の潜在意識に問題があるのでは
ないか?と思ったからです。

当時は、無意識のレベルで自分の中に

「渋滞にはまって、イライラしたり約束が守れなかったり
して何かの問題が起きる」

という思い込みを持っていたのです。

それから、
その感情を解決することで、渋滞でイライラしたり、
問題を起こしたりすることがなくなりました。

無意識の思い込みが現実を引き寄せる

このように、潜在意識にその根本原因=思い込みがあると
脳のしくみ上、脳はその思い込みを現実化させようとする働き
があるので、まずはその根本的な原因を突き止める必要がある
のです。

私の場合は、交通渋滞でイライラしているときに、
「何で自分はこんな目にあうんだ」という感情がありました。

ですので、
「自分だけがひどい目に合う」などの潜在意識を修正する
ことで問題解決しました。

それからは、もう2年近く、渋滞でイライラすることも
ほとんどなくなりました。

また、何が何でも車で移動する!ではなく、その時と場合に
応じてタクシー、電車など、その時に最適な選択をできる
ようになってきました。

自分が無理をしなくても、自然に自分が望む方向になっていく
現実っていいですね。

あなたも根本原因を解消して、ラクラク理想の人生を実現して
いきませんか?

私があなたのお手伝いをしますよ。

*藤中秀樹へのお問い合わせは
こちら⇒

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA